mail
MENU CLOSE

世界デフサーフィン大会開催にあたって

東京オリンピックにサーフィンが正式追加種目として加盟されました。そのオリンピックブームを受け、当連盟も聴覚障害者(デフ)のオリンピックであるデフリンピックにサーフィン種目を追加する活動に取り組んでいます。
現在、2025年に東京にデフリンピックを招致する活動を進めており、それに間に合うように関係機関とともに働きかけ始めています。

ICSD手引きによると、種目追加するためには国際大会開催の実績が必要ということがわかり、国際デフサーフィン連盟と連携をとり、世界デフサーフィン大会開催の実現に向けて活動している所存です。
去る2007年にも日本で宮崎ワールドデフサーフィン大会を開催していますが、13年以上も前のことであり、実績には当てはまらないことが判明し、あの思い出深い大会の再現に向け我々は動き出しています。

2022年の国際大会は、海外から来る選手のために空港からのアクセスが良く、観光スポットが豊富で利便性のよい湘南を世界デフサーフィン大会開催の候補地として、実現すべく活動を進めています。