mail
MENU CLOSE

2020年度上理事会議

日時:20201018

場所:藤沢市聴覚障害者センター
参加者:中村、加藤、西村、猶原、竹花、齊藤、内田(文責)

 

1.定款及び担当役割について

定款に記載されている役員の名称を見直したい、組織図がしっかりしているとスポンサーもつきやすいということで、組織及び役割について話し合った。

 

理事長 昨日の定期総会を経て中村再任

副理事長 デフリンピックプロジェクト推進委員長の加藤に任命

専務理事 竹花に任命

常務理事 西村、猶原、内田、齊藤、佐藤、田中

監事 京都デフサーフィンクラブの石山さんに任命できるか確認する、もう一人は外部委

託として山岸さんにお願いする予定

顧問 現時点はいないが、若干名募集中ということにしておく

相談役 小島伸之

委員会について、

・総務 事務局関連の仕事

竹花に任命

・事業・企画 事業とは会員のための活動(ビーチクリーン等)、企画は会員を増やすための活動(サーフィン体験会等)

内田に任命

・コンプライアンス

本連盟理事長 中村に任命

・強化・アンチドーピング委員会

JDSAサーキットに出場している選手が担当すると利益相反の恐れに繋がってしまうため、エントリーしない西村に任命

・会計 通帳管理や振込等の仕事

田中に任命

・コンテストディレクター J D S Aサーキット計画及び当日の運営管理

佐藤に任命

・広報

ホームページ担当を西村に、S N S(インスタグラムやフェイスブック)担当を齊藤に任命

・デフリンピック国際推進

現プロジェクトリーダーの加藤に任命

 

・定款について、竹花さんにたたき台を作成していただき、全員で内容確認

 

役員編成については以下の通りとする。

1.本連盟に次の役員を置く

1)理事長(中村)

2)副理事長(加藤)

3)専務理事(竹花)

4)常務理事(西村、猶原、内田、齊藤、佐藤、田中)

5)監事(石山、山岸(外部委託))

 

2.本連盟の運営にあたり、次のものをおく

1)顧問(若干名)

2)相談役(小島)

 

委員会

総務 竹花

 事業・企画 内田

 コンプライアンス 中村

 強化・アンチドーピング 西村

 会計 田中

 コンテストディレクター 佐藤

 広報 西村、齊藤

 ジャッジ 猶原

デフリンピック国際推進 加藤

 

3.JDSAサーキットのヒート組み合わせについて

インスタグラムによるライブ配信でヒート組み合わせ状況を公開してはどうか?

誰が実施するか?コンテストディレクターである佐藤さんに確認する

 

4.日本デフサーフィン選手権大会、オールジャパンデフチャンピオンシップの名称変更について

日本デフサーフィン選手権大会→全日本デフサーフィン選手権大会に変更

それに合わせて

オールジャパンデフチャンピオンシップ→ジャパンデフカップに変更

全日本デフサーフィン選手権大会を英語で読むと「オールジャパンデフチャンピオンシップ」となり、全日本デフサーフィン選手権大会と被ってしまうので、変更する