mail
MENU CLOSE

2020年度定期総会

日時:2020年10月17日
場所:神奈川県明治公民館
主席者:中村、加藤、西村、竹花、猶原、内田、佐藤、物袋、澤田、齊藤、横山

 

第1号議案 2020年度決算報告 中村理事長(田中会計不在のため)

1131日で締め切る必要があるため、その過程として報告する

・今年度は4万円の赤字見込みとなりそう

・社団法人化にあたり司法書士に依頼した料金18万円かかったのが大きい

・会費についても、別途話し合う必要がある

→可決

 

第2号議案 2021年度予算について中村理事長

・今年度は大会を1つも実施していないため、2020年度の会費はどうするのかという声が上がっている

・今年は1つも大会を実施していないが、社団法人化により多々の支出があったため全額返金は厳しい

・よってJDSA会費の半額を会員に返納することとする

  JDSAのみの場合…5000円→2500

  NSAJDSAの場合…8000円→6500円(NSA5000円+JDSA1500円)

その代わり来年も継続して会員になることが条件

・来年度の新規会員はこれまで通り5000円、もしくはNSA会員(日本デフ支部)も合わせる場合は8000円とする。

→可決

 

第3号議案 2021年度事業計画

・全日本デフサーフィン大会(鹿島)兼N S A支部予選 5月下旬〜6月上旬

・オールジャパンデフカップ(四倉)7月〜9

・愛知デフカップ 来年度は今年の11月までに申請が必要

1希望56月 第2希望910

・竹本&阿万メモリアルカップ 未定

・強化合宿 別途資料の通りの提案とする

→可決

 

第4号議案 サーキット戦規則について

2019年度JDSAサーキットのスペシャルクラスランキング1位〜4位は来年度のスペシャルシード権を与える

・トライアルからスペシャルクラスへエントリーの枠を設ける

・スペシャルクラスのエントリー人数によって枠数が変動する

・ヒート組み合わせ方式

・ショートクラスのトライアル

→可決

 

第5号議案 国際大会開催について

2022年に湘南(鵠沼海岸)でやることを前提に進めている

7月〜8月はローカルルールで大会禁止となっているが、波乗りスクールエリアがあり、特例としてそこで開催できないかと議員より提案があり

(漁業組合に問い合わせし、11月に返答がある見通し)

・本活動におけるクラウドファンディング及び、協力してくれる山岸さんについて説明する

・クラウドファンディングについては、準備期間に3ヶ月間は欲しい

(今年の10月〜12月に準備をし、来年の1月〜3月で募集をかける計画)

・デフリンピック種目追加について8カ国以上の加入が条件となっているため、各国に確認していく必要がある

→可決

 

第6号議案 その他意見

・プライオリティルールについて、色別ランプがほしい

・ジャッジ勉強会を開いてほしい(希望者がいればZOOMを使ったオンライン勉強会実施も視野に入れる)

・会員について、今年は大阪デフが急に増加した、要因を教えてほしい

年会費を廃止し、イベントや体験を増やしたことが大きい

 

第7号議案 理事改選

理事長   中村健吾 再選

副理事長  加藤敦士 再選

上理事   西村和久 佐藤隆二 田中千秋 内田直樹 猶原拓也 再選

 竹花康太郎 齊藤一 山岸亮良(外部) 当選

相談役   小島伸之 再選

新肩書き及び各委員会については次の上理事会議にて決議される

→可決