1. ホーム
  2. 大会結果

第2回JASO全日本障がい者サーフィン選手権大会結果

日本障害者サーフィン協会様が『第2回JASO全日本障がい者サーフィン選手権』の開催にあたって、デフクラスを設けてくれました。


5月26日千葉の太東海水浴場で行われ、デフサーフィン連盟からは6名のエントリーがありました。
天候良好で波にも恵まれ、おかげ様で無事に終了することができました。
暑い中、参加してくださった選手のみなさま、ボランティアスタッフのみなさま、医療チーム、本部スタッフのみなさまのご協力で大成功に終わりましたことをお礼申し上げます。

デフクラス成績
1位 齊藤 一(湘南)
2位 佐藤 隆二(東京)
3位 加藤 敦士(湘南)
4位 内田 直樹(千葉)

他にエントリーした鳥海健一さんと笹岡暁里さん、ボランディア活動した中村理事長もお疲れ様でした。

今回LIVE配信を行いました。楽しい雰囲気、素晴らしいライディングを是非、プレイバックしてみてください。
https://youtu.be/sDMDuj502oA

この大会のためにご協力いただいた千葉県いすみ市、グラッシー株式会社、株式会社OKUTA、新清ハイツ、いすみ市観光協会、いすみ市体育協会、いすみ市サーフィン業組合、サーフタウンフェスタ実行委員会、日本学生サーフィン連盟、日本デフサーフィン連盟(敬称略)、本当にありがとうございました。
これからも日本障害者サーフィン協会様と共存共栄していきたい所存です。